働き方と働く場の
可能性を広げる

テレワークを用いた働き方改革
情報通信技術を活用した、新しい働き方の環境づくり

岐阜県恵那市明智町。日本大正村で、有名なここは、ノスタルジックで、静寂な「仕事」「遊び」「暮らし」が密接につながる里山環境が残っています。

ICT(情報通信技術)を活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が可能となった今、都市部で働く人たちに人生の新たな価値を提案するため「えなじ~オフィス展開プロジェクト」がスタート。都市部で働く人たちとの交流の中で、テレワーク推進を通じ、地元の人たちにも新しいワークライフをデザインしてもらうため、「SOZO Trial space AKECHI」は、さまざまなアクションを起こしていきます。

恵那市の取り組み

恵那市では、都市部の事業者の方が恵那で働きやすくするための支援や、市民の皆さんへの支援が本格的にスタートしました。今後さらにテレワークを推進するための取り組みを充実させていく予定です。

働きやすくするための支援

【恵那市の立地企業への優遇制度】
恵那市に新たに企業が立地した場合や市内企業において再投資が行われた場合の優遇制度
詳細はこちら(恵那市ホームページに移動します)


【恵那市商工振興補助金】
恵那市に情報サービス産業等の事業所等を設置する際の支援メニュー
詳細はこちら(恵那市ホームページに移動します)



広域ネットワークTRILL(トリル)での
安定した広域ネットワークの提供

恵那市では、全域に渡り光ファイバーのインターネット(最大1ギガ)が利用できます。
また2017年より市内全域に、新技術TRILL(トリル)にて構築された広域ネットワークを配備しています。これにより機器の故障があっても素早く切り替え、通信の遮断を防ぐことが可能です。またトラフィック(通信量)を均等に配分し速度低下を軽減することで安定した通信を実現しています。

テレワークによる新たな働き方を支援

創業セミナーやITセミナーを開催します。

恵那市の暮らし・観光

恵那市オフィシャルサイト

Page Top