未来のプログラマーへ!ゲームプログラミングを体験!

3月26日、小中学生を対象にプログラミング体験講座を開催しました。これからますますIT(情報通信技術)が重要になっていきます。恵那市でもIT人材を育成する環境を整備するため、そしてITの導入に積極的な市であることを全国にPRするため、この講座を開催しました。

この日はあいにくの雨模様にも関わらず、ほぼ定員一杯となる14人の子どもたちが参加!ビジュアルプログラミングツールの「Scratch(スクラッチ)」を使って、ゲームってこうやって作ってるんだ~っていうことを皆で楽しく学びました。好きなゲームを作るとあって、子どもたちの目は真剣そのもの!この中から、将来の恵那市をそして日本を引っ張るクリエーターが誕生することを期待します!

プログラミング講座の様子

受講生で記念撮影

Page Top